カナガンは子犬生後2ヶ月から【与え方・注意する点など】

カナガンドッグフードはグレインフリー(穀物不使用)&無添加で多くのサイトで紹介されていますね。また2ヶ月の子犬からシニアまで与えることができるドッグフードでもあります。

これから成長していく子犬のために栄養価の高いカナガンフードを買ってあげたいなと思いの方もいるでしょう。

カナガンドッグフードの特徴は他のフードと比べると高たんぱくでカロリーも高めなので運動量の多いわんちゃんには向いてると思います。


ヨーキーくん
ヨーキーくん

口コミでは太りぎみになったという声もあるみたいだから与える量に気を付けた方が良さそうだね。

ましろ
ましろ

体重と月齢ごとに給与量の目安が公式サイト に載っているから参考にしてみると良いかも。またわんちゃんの健康状態に合わせて調節していこう。


今回はカナガンドッグフードを子犬に与える時の給与量の目安や注意する点などを紹介していきます!



カナガンは子犬に与えても大丈夫?

公式サイト によると全犬種・全年齢対象なので子犬(2ヶ月から)はもちろんシニア犬にも与えることができますね。


ましろ
ましろ

全年齢対象だと年代に合わせたフード選びにその都度迷わなくて良いですよね。


ドッグフードの切り替えはこうすると◎

新しいフードに切り替える時は現在食べているドッグフードにカナガンドッグフードを混ぜて与えると良いですね。カナガンを少しずつ増やしていき慣らしていきましょう

いきなり新しいフードを与えてしまうと嘔吐や便が緩くなったりと体調を崩してしまう恐れがあります。慣れるまでは慎重に与えることが大切ですね。



カナガンの給与量をチェック!

公式サイト にも載っていた子犬の体重に合わせた給与量の目安を表にしてみました。

この表はあくまで目安なのでわんちゃんの健康状態に合わせて調節すると良いですね。例えば便が硬すぎる場合はフードの量を約5%くらい減らしてみるなど調節しながら様子を見てみましょう

※子犬の給与量の目安なので成犬の場合はまた別です。


成犬時の体重が~10kgまでの場合

成犬時体重月齢(ヶ月)1日の給与量(g)
1~5kg2~365
4~585
6~795
8~985
10~1165
5~10kg2~3145
4~5165
6~7180
8~9165
10~11155
12~13145


成犬時の体重が10~45kgまでの場合

成犬時体重月齢(ヶ月)1日の給与量(g)
10~25kg2~3215
4~5235
6~7255
8~9255
10~11235
12~13225
14~15215
25~45kg2~3385
4~5405
6~7425
8~9440
10~11425
12~13405
14~15395
16~17385



カナガンの賞味期限と正しい保存方法

カナガンドッグフードは無添加で保存料が入っていないので一般的なフードと比べると賞味期限が短いです。また保存方法が甘いと酸化して傷んでしまう可能性もありますよね。

そのため賞味期限のチェックと保存方法にも気を遣っていきましょう。

公式サイトのよくあるご質問に保存の仕方や賞味期限についても書いてありました。他にも何か気になることがある場合は公式サイトにあるQ&Aを見てみることをおすすめします。


賞味期限の見方

フードが届いたらまず賞味期限をチェックするようにしましょう!

画像にもある通り、ドッグフードの裏面に記載されているBBDの後に数字が並んでいるのが賞味期限のようです。

フードに記載してある賞味期限はチェックしているけど開封後の賞味期限は気にしてなかったという方はいませんか?

開封後の賞味期限は約3ヶ月ほどなので注意しましょう。


保存方法

上記の画像(公式)通り…
高温多湿を避け常温で保存です。

開封後の賞味期限は約3ヶ月なので気を付けましょう。

ジッパー付きのビニール袋に小分けすると酸化防止に効果的のようです。



まとめ

カナガンドッグフードを子犬に与える時の給与量の目安や注意する点などを紹介してきました

カナガンドッグフードは2ヶ月の子犬からシニアまでと幅広い年代のわんちゃんに与えることができますね。

高たんぱくでカロリーも高めなドッグフードで肥満になりやすいので与える量に気を付けましょう。

月齢と体重によって給与量の目安が違うので表を参考にわんちゃんの体調も見ながら調整してみてくださいね。


ましろ
ましろ

カナガンはドッグフードだけではなくキャットフードもあります。

ヨーキーくん
ヨーキーくん

パッケージのデザインも似ているから間違わないようにしよう!


⇒カナガン公式サイトを見てみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました